気になる赤みをカバーできる?ETVOSミネラルファンデーションをレビュー

Mineral Foundation

わたしは酒さなので、いつも頬がうっすらと赤い感じなんです。

この赤みを隠すには、メイクをするしかないんだよなぁ。

ということで、頬の赤みを消したいと思うときもありますので、なるべく肌に負担がかからず、かつ落としやすいベースメイクがいいなということで、ミネラルファンデーションを使ってみることにしました。

色々なメーカーがありますが、わたしはETVOS(エトヴォス)のマットスムースミネラルファンデーションを選びました!

わたしがETVOSのミネラルファンデーションを選んだ理由

選んだ理由としては、ETVOS代表の考えとブランドコンセプトに共感が持てたことと、原料にもこだわって作られていると思ったからです。

選んだポイント!
  • ブランドコンセプトに共感
  • 原料と製造へのこだわり

ETVOSのブランドコンセプト

ETVOSは、代表の尾川ひふみさん自身が肌トラブルに悩んでいた経験から、自分が使って満足できる化粧品を…という思いで生まれたブランドです。

ブランドコンセプト

メイクとスキンケア、一方を変えるだけでは、肌は本当には美しくなりません。
スキンケアを見直しても、どんなメイクを使っているかで結果は全く変わってしまいます。

肌トラブルを引き起こす最大の要因は、強力なクレンジング。
強いメイクは強いクレンジングでないと落とせない。
でも、強いクレンジングは、肌に必要な油分やバリア機能までを壊してしまいかねない……。
美しい肌を目指してETVOSが辿りついたのは、
ナチュラルサイエンスなスキンケアとクレンジングいらずのミネラルメイクの組み合せ。
ミネラルメイクは肌を痛めず、先端を行くスキンケアと一緒に使うことで肌機能がより高まります。

2つのシナジー効果で、ETVOSはあなたの美しさを今よりもっと引き出します。

出典元:ETVOS

わたしも酒さになってから「なるべく肌に負担をかけない」ということを一番に考えていますので、とても共感できました。

原料と製造へのこだわり

ETVOSは、開発から製造までを自社で一貫して行い、 小ロットの生産にこだわって商品を製造しているそうです。

そして、ミネラルファンデーションに使用されている原料にもこだわっていると感じます。

まず、よくミネラルファンデーションで問題視されるナノ化とコーティングについてですが、ETVOSでは「ナノ粒子は使用していない」「酸化チタンはすべてコーティングされている」ということから、肌への負担を最小限に抑えようとするこだわりがうかがえます。

また、ミネラルファンデーションに使用されているマイカは、精製度の高いものを使用しているとのこと。

そのため、皮脂を含んでも変色がなく、くすみのない肌をキープできるということですが、精製度が高いということは不純物を取り除いているということなので、不純物による肌への刺激も抑えられるのではないでしょうか。

(マイカは、一般的に伸びやすさ、ツヤ出し、滑りやすさ、肌への密着性、透明性の付与目的でファンデーションに配合されます。)

これらのことから、自分も納得して使用できると思いましたので、試してみることに決めました。

ETVOSのマットスムースミネラルファンデーション

主成分はミネラル

マットスムースミネラルファンデーションは、主成分はミネラルで、防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料などは含んでいません。

SPF30 PA++で、日常レベルの紫外線をカット。

クレンジング不要で、石けんでメイクオフできます。

全成分

マイカ、酸化亜鉛、シリカ、ラウロイルリシン、(+/-) 酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、糖脂質※
※糖脂質とプセウドジマツクバエンシス/(オリーブ油/グリセリン/ダイズタンパク)発酵物は同成分です。

出典元:ETVOS

毛穴が目立たないセミマットな仕上がり

粒子が細かいため毛穴を埋めるようにフィットし、毛穴を目立たせない。

また、ソフトフォーカス効果により、毛穴やシミ・シワを目立たなくすることができる。

独自技術によってパウダーに保湿コーティングしているので、肌を乾燥から守ることができる。

肌への密着度が高いので崩れにくい。

上質のパウダーで軽いつけ心地。

頬の赤みはカバーできるのか?使ってみたレビュー

とりあえず、自分に合うかどうかわからないので、わたしはミネラルファンデーション スターターキット を注文しました。

こちらのキットは、マットスムースミネラルファンデーションと下地、専用のブラシも一緒にセットになっています。

それ以外にも、スキンケアなどのサンプルがあれこれ入っていました。

でも、わたしは、下地やサンプル類は母にあげてしまったので、持っているのはこれだけなんですが…

そう、このブラシなんですが、トライアルのための簡易的なものではなくて、普通に「フェイスカブキブラシ」として販売されているものでした。

しかもそのお値段を調べたら、なんと2000円!

これなら、もしファンデーションが肌に合わなかったとしても、ブラシは使えますから、損はしないかな?なんて思いました。

でもお買い得だよなぁ~と思って改めて確認すると、スターターキットは5800円相当の商品セットでした…。

そこに色々プレゼントがついて初回限定1800円ということでしたので、これはかなりお得だったー!

気になった方はぜひ、下記の公式サイトにて詳細をチェックしてみてください!

ミネラルファンデーション スターターキット

思っていた以上のカバー力

ファンデーションは4種類の色から選べます。

わたしは、人気色と記載されていた「#35」を試しました。

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション

わたしの肌にはちょうどいい色味でした。

パウダーを出してみると、こんな様子です。

パウダーが出てくる穴は3箇所で、一度にドバっと出てこないようになっています。

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーションのパウダー

パウダーを指でさわってみると、「しっとり」している感じがします。

わたしの持っている色々なメーカーのパウダーも指でさわってみたのですが、どれもしっとりというよりはサラサラっていう感じでした。

この「しっとり」は保湿コーティングがされているからではないかと思います。

使用してみて、まず思ったのは「意外とカバー力がある!」ということです。

パウダーですし、それほど赤みが抑えられないのではないか?と思っていましたので、これはかなりの高評価です!

チークを塗ったかのような、うっすらとした程度の頬の赤みでしたら、サッと塗るだけで問題なくカバーできます。

そして、わたしはお酒を飲むと頬が真っ赤っかになってしまうときがあり、お店で飲んだりする場合はそれがとても恥ずかしくて嫌でした。

赤くなってしまうときは、異常に頬が真っ赤っかになるので、カバーできないかもしれないと思っていたのですが、何度か重ね塗りすることでひどい赤みもカバーできています。

これは頼りになります!

付属のフェイスブラシもとても使いやすい!

注意したいこと

使用してみて、注意したいと思ったこともありました。

まず、下地などで肌がある程度サラサラの状態のところに塗らないと、ムラになって悲しいことになってしまいます…。

そして、もっともっとキレイにしたいと思って、調子に乗って厚く塗りすぎると、わたしの場合は下まぶたのシワなどが逆に目立ってしまうこともありました。

そういったことがあったので、塗るときの加減が少し難しいのですが、使っているうちにすぐ慣れそうかなと思います。

乾燥や肌荒れもなし

保湿コーティングされたパウダーだからなのか乾燥も気にならず、心配していた肌荒れもありませんでした。

わたしは今のところ、問題なく使用できています。

肌に負担が少ないメイクを

わたしは酒さなので、メイクによって気になる赤みを隠すことができても、そのメイクが原因で余計に酒さの症状を悪化させてしまうようなことがあっては意味がありません。

肌に負担をかけないメイクが大切だと思っています。

そういった理由からETVOSミネラルファンデーションを使ってみましたが、選択肢のひとつとして検討してみてよかったと思います。

今後もメイクをするときは、このミネラルファンデーションを使っていきたいです。

しかし、低刺激といわれていても、自分の肌に合わない場合もあります。

化粧品を使う前には、自分の肌に合うかどうかを必ずチェックする必要があると思っています。

そういう意味でも、お手頃価格で購入できるスターターキットから試してみることをおすすめします!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ぜひ、下記より公式サイトもチェックしてみてください!

ミネラルファンデーション スターターキット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください