ふつうに洗っても落ちない!ルクルーゼの鍋底の汚れを落としてみる

ルクルーゼふつうに洗っても落ちない汚れを落とす方法

わたしは大した料理もしないのですが、若かりし頃「単なる憧れ」ただそれだけでルクルーゼを購入しました。

夫が料理好きなこともあって、結婚してからはちょくちょくルクルーゼを使って料理をしているのですが、ふつうに食器用洗剤とスポンジで洗っても、鍋の底の汚れが落ちないことがよくあります。

 

今回は、ルクルーゼの鍋底の汚れを落としてみたいと思います。

ルクルーゼ専用クリーナーを使った方法とそれ以外の方法を試してみます!

 

ルクルーゼ専用クリーナー「POTS&PANS」を使ってみる

わたしにとってルクルーゼは大変高価なものなので、汚れ落としにヘタなものを使って鍋を傷つけたりしたくないと思い、ルクルーゼ専用の「POTS&PANS」という、これまた高価なホーロー鍋用クリーナーを購入しました。

これを購入してからすでに5年以上経過しています。

現在はリニューアルされたものが販売されています。

ホーロー鍋用クリーナー POTS&PANS

界面活性剤2%と研磨剤13%、中性と書いてあります。

POTS&PANS使い方

使い方は…

  1. 使用前にボトルをよく振る
  2. やわらかい布などに含ませて、鍋が乾いた状態で使用
  3. 最後に水またはお湯でよくすすぎ洗いをする

鍋が乾いた状態でないといけないのが注意すべきポイントですね!

 

わが家のルクルーゼ、鍋の底がこんな感じに汚れてしまうんですよねぇ…

ルクルーゼ鍋の底の汚れ

鍋の底に茶色の汚れが…

 

専用クリーナーPOTS&PANSで汚れを落としてみます!

POTS&PANSの使い方に「やわらかい布などに含ませて」と書いてあるけど、面倒だからそのまま鍋にブワーって出しちゃいます!

ちょっと入れ過ぎました。

本当は10円玉程度でいいみたいです…。

ルクルーゼにクリーナーを投入

POTS&PANSはオレンジ色だった

 

布ではなく、わたしは「キッチンペーパー」を使うことにしました。

キッチンペーパーなら使い終わったらそのままポイっと捨てることができますので。

 

折りたたんだキッチンペーパーで1分~2分程度でしょうか?こすった後、洗い流しました。

なんということでしょう!

キレイになりましたー!

ルクルーゼの鍋底の汚れが落ちた

汚れはキレイに落ちました!

これはとても簡単でした!

 

ルクルーゼ専用クリーナー以外で落とす方法

専用クリーナーPOTS&PANSは高価なので、今使っているものがなくなったらまたリピート買いするか?といわれると…うーん…?という感じ。

専用クリーナー以外で汚れを落とせないか考えてみたいと思います。

食器用洗剤と塩を使う

POTS&PANSの成分は「界面活性剤と研磨剤」なので、それと同じようなもので代用すればいいのではないか?

ということで、わたしが思いついたのは「食器用洗剤と塩」です!

実際にやってみたいと思います!

 

汚れを落とす鍋はこちら、わが家の白いルクルーゼです。

白いルクルーゼ鍋底の汚れ

底の辺りに茶色の汚れが…

 

塩と食器用洗剤はこちらを使いました。

塩と食器用洗剤

使用した塩と食器用洗剤

 

塩を適当にザーっとばらまいて、食器用洗剤を2プッシュくらいしました。

 

こちらのキッチンペーパーでこすってみます。

キッチンペーパーでこする

キッチンペーパーは折りたたんで使います

 

こすった後、すすいで洗いました。

鍋底の汚れが落ちた白いルクルーゼ

うーん、汚れは落ちてはいるんですが…。

 

やってみた感想としては、使った塩の粒が思ったより粗く、こするたびに傷がついてしまっているんじゃないかと不安になりました。

実際、傷がついてしまったかもしれません。

それに思ったよりも汚れが落ちていないような…?

塩の粒が大きいから汚れ落ちも悪いのかなと予想します。

この塩はダメですね!

もっとサラサラの粒子が細かい塩ならいいかもしれません。

 

次回は粒子の細かいサラサラの塩で試してみよう!

注意
この方法はわたしの思いつきです。公式に推奨されている方法ではございませんのでご注意下さい。

 

 

重曹を使う

重曹は「焦げ」や「油汚れ」などを落とすのにいいといわれていますよね。

あっ!ルクルーゼの公式サイトにも「汚れがひどい場合は重曹できれいになります」と書いてありました!

こちらも実際にやってみたいと思います。

 

重曹を加えた水を沸かす方法

鍋の汚れはこんな感じです。

そこまでひどく汚れているわけではないのですが、鍋の底から側面にかけて茶色の汚れがうっすらと付いています。

ルクルーゼの鍋の汚れ

 

鍋に汚れが隠れる程度の水を入れ、そこに小さじ2~3杯程度の重曹を加えます。

鍋に入れた水に重曹を加える

フタをして弱火で加熱します。

沸騰したらそのまま10分加熱し、火を止めます。

フタを取って、そのままお湯が冷めるまで放置します。

 

お湯が冷めたら、食器用洗剤とスポンジで洗います。

このとき、重曹が入ったお湯は捨てないでそのまま洗うと効果的です。

 

洗ったあとはこのようにキレイになりました。

中心部の汚れはキレイに落ちていないのですが、こちらはもう完全に落とすことはできない状態になってしまっていると予想されます…。

汚れを落とした後のルクルーゼの鍋

この方法は焦げを落とすのにも効果的です。

もし焦げついてしまったというときは試してみて下さい!

 

 

重曹をクレンザーとして使う方法

鍋のフタも使っていると普通に洗っても落ちない汚れがついてきます。

画像ではわかりにくいかと思いますが、うっすら茶色の汚れがついています。

さらに、何か他の金属が当たったのか、鉛筆で書いたような線もついてしまっています。

ルクルーゼの鍋のフタの汚れ

 

こちらを重曹ペーストを使って落としてみたいと思います。

重曹に少量の水を加えて、このような感じでペースト状に。

重曹に水を加えてペースト状にする

 

ペースト状にした重曹とキッチンペーパーで汚れをこすり落とします。

キッチンペーパーと重曹ペーストで汚れをこすり落とす

こすっているとキッチンペーパーが水分を吸うので、ペースト状だった重曹は粉っぽくなってしまい、多少こすりにくい感じがありました。

やっぱり専用クリーナーPOTS&PANSの方が使いやすいかも。

 

しかし、茶色の汚れと鉛筆で書いたような線は重曹で落とすことができました!

汚れが落ちたルクルーゼの鍋のフタ

汚れはキレイに落ちました!

 

まとめ

今回は、ルクルーゼの鍋底の汚れを落としてみました。

汚れを落とすためには、メーカーも推奨しているルクルーゼ専用クリーナーPOTS&PANS、または重曹をお使い頂くのがよろしいかと思います。

しかし、やはり専用クリーナーPOTS&PANSは使いやすく、汚れ落ちもいいと感じました!

ルクルーゼの鍋を頻繁に使用している方は専用クリーナーが1本あるととても便利ではないでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください